健康通販「しずや」担当:清水です☆純度100%の食べるコラーゲンを販売中!

担当:清水  受付時間 月〜土  9:00〜19:00まで ピュアコラーゲンを「ご愛用者価格」で販売中! 格安で1個からご購入いただけます!


健康通販コラーゲン > コラーゲンなぜ摂るの?

コラーゲンってからだのなかのたんぱく質の一種です

コラーゲンという栄養成分を知っている、または聞いたことがある方は増えているようです。
もしも知らない方は今からこちらを見ていただければコラーゲンが私たちにとって大事な栄養成分になることが解かるでしょう。

じつはコラーゲンは、私たち生命を育む者の誰もが必要とする大事な栄養素といわれています。

コラーゲンは、私たちのからだ全身に広く分布しているタンパク質の一種になるようです。

コラーゲンは、張りのある瑞々しい素肌や、しなやかな骨・関節・血管などの元気に無くてはならない栄養素の一つです。

骨粗しょう症や関節痛・動脈硬化(どうみゃくこうか)などのご心配に、純度の高いコラーゲンを毎日少量ずつ食べる習慣で元気になります。

年令を重ねてもはつらつとして、笑顔で過ごせる毎日の健康習慣にお試しになってみてはいかがでしょう。

私たちの身体にはいっぱい存在します!

1.皮膚の真皮(しんぴ)の約70%がコラーゲンです。

皮膚の本体を構成している真皮(しんぴ)の約70%がコラーゲンで占められていると言われ、良質なコラーゲンを摂取することで弾力のある健康的なお肌を構成しやすくします。

2.歯茎(はぐき)にも多く存在しています。

歯茎(はぐき)の組織の約60%がコラーゲンと言われ、良質なコラーゲンを摂取することで歯茎(はぐき)が強くなり、虫歯・歯槽膿漏の予防にもなるといわれます。

3.軟骨部分にも多く存在しています。

関節は骨と骨のつなぎ目で、その双方の骨の先端に弾力のあるクッションの役割をするのが「軟骨(なんこつ)」ですが、軟骨中のコラーゲンが不足すると骨と骨が直接ぶつかり痛みを感じるようになるなど関節にトラブルが起こりやすくなるといわれます。

4.骨粗しょう症の対策にも重要のようです。

一般的に、カルシウムのかたまりのようなイメージがある骨ですが、骨はコラーゲン繊維に覆われているもので、カルシウムとともにコラーゲンを積極的に摂取することで丈夫でしなやかな若い骨を保つといわれています。

私(店主)もコラーゲンを摂る前は、足が急につり、痛くなったり、歩きにくくなったりしましたが、今ではそのような事も無くなり、お肌の保湿も良くなり、しばらくぶりで会った人からは「若くなったね」と言われます。

視力、歯などにもコラーゲンの影響が大きいようです。

不足してしまうとこんな事にも・・・

  • お肌のカサつき、乾燥肌
  • 関節の痛み
  • お肌のシミ・しわが増える
  • 歯槽膿漏
  • 骨粗しょう症
  • 視覚障害、疲れ目
  • 抜け毛が増える

20才を過ぎた頃から意識をしてコラーゲンを摂っていくことで体もお肌も元気でいられるようです。
美容について考えるとき、ついお肌表面ばかりに意識がいく人も多いのではないでしょうか?

お肌の健康は、体の内側が健康な方ならば自然に元気な、ご心配のないお肌に見えたりします。

加齢とともに少しずつ感じる方が多い体の衰えに対し、少しでも抵抗する力(パワー)を体につけるには健康栄養補助食品の摂取もヒントになるでしょう。

今のこのときから健康習慣を始めてみることをおススメします。

健康で元気で長く過ごすには・・

コラーゲンという言葉(キーワード)を聞いてどうのようなイメージをお持ちでしょうか?

「美容、美肌にとっても良い」
「良質なコラーゲンがより含まれる化粧品を使わないとお肌が・・」

などと思われる方も多いようです。

実は、私たちの「健康全般とコラーゲン」は深く重要な関係があることをよく言われています。

私たちの体の体重のおよそ20%を占めるタンパク質の、1/3をコラーゲンが占めているといわれます。

20才くらいをピークに加齢とともに体内のコラーゲンは減少するといわれます。
体内のコラーゲンが減少して不足した量は、外部より補給する必要があるようです。

十分にコラーゲンを補給することができれば、「抗老化」にもつながっていくようです。

保湿のある、お肌の健康にも良いことになっていくようです。
加齢を重ねても、美しいお肌でいたい願望は、どなたにもあるでしょう。

外見だけではなく、体の内側からの健康を考えていくことも大事のようです。

美容成分の印象が強いためか、男性の方では全く興味を示されない場合も多いようです。
特に中高年以上の方には、情報が届いていないように思われます。

お子様、若い女性、若い男性、中高年の男女、ご高齢の方の誰にとっても必要とする栄養成分のようです。

体もお肌も今の健康をできるだけ保つことができたら、元気に活動できて楽しいでしょう。
そのためには、しっかり栄養成分を摂ることと適度な運動なども心がけて実践することも求められるようです。

また、栄養補給としてミネラル、酵素、ビタミンなどを摂っていくのも大事によくいわれています。
体に不足がちな栄養素は、個人の生活習慣などで違いますので、お身体の状態を見ていろいろ摂ってみてもいいでしょう。

食品による栄養補給ではコラーゲンから始められてもいいかな、と思います。