健康通販「しずや」担当:清水です☆玄米酵素は総合栄養補助食品でしょう!

担当:清水  受付時間 月〜土  9:00〜19:00まで 玄米酵素を「ご愛用者価格」で販売中! 健康食品、サプリ、美容商品の通販店です!


当店新着情報当店オススメ商品

健康通販 > 玄米酵素・芽宝(がほう)

酵素の働きが元気に大事であるようです。

私たち人間が生命を維持したり、健康を回復したりするには、酵素の働きが大事に言われているのをご存じでしょうか。

酵素(こうそ)は、私たち人間を含むあらゆる生物にとって欠かす事のできない、大切な「タンパク質」です。

酵素は私たちの体内で作られるものですが、プラスで食物などを通じて外部からも摂取しなければならないようです。
ですが、酵素は化学物質や熱に弱い性質を持っているため、現代では日ごろの食生活から酵素を摂るのはなかなか難しいようにいわれます。

そこで登場するのが、玄米酵素(げんまいこうそ)でしょう。

玄米酵素は、一言で言うと「玄米の栄養源である胚芽(はいが)と糠(ぬか)に純粋な蜂蜜を加え、コージ菌を使って酵素を培養した食品」です。

玄米酵素は、本来私たちの主食といわれている「玄米食」を超えた、素晴らしい複合栄養補助食品といえるでしょう。

現代の私たちの食生活では失われた「生命」を与えてくれるもの、それが玄米酵素でしょう。


70年の歴史と研究から生まれた、総合栄養補助食品はいかが?

芽宝(がほう)は、70年の歴史と研究から生まれた総合栄養補助食品です☆ビタミン、ミネラル、酵素などを含んだ最適な健康食品、芽宝(がほう)!

酵素、ビタミン、ミネラルなど栄養補給に役立つ総合栄養補助食品で植物発酵加工食品!

玄米酵素・芽宝(がほう) (粉末タイプ)

*1包=2.5g入、1箱=120包入り

標準飲食方法・・
1日3包〜5包(目安)をお水またはお湯でご飲食ください。

*価格=4,665円内税345円

送料は、1個ご注文のみ別途500円(全国一律)掛かります。

代引き料は、1個ご注文のみ別途315円(全国一律)掛かります。

ご注文2個から送料・代引き料込みです。
 →→例えば2個で、9,330円内税690円、送料・代引き料込み)です。

*初回に限り1個から送料・代引き料無料でお出しします!

保存上の注意・・
芽宝(がほう)は、酵素が活性化されていますので、湿気や直射日光にご注意して常温で保存されるようにして下さい。

原材料・・
玄米胚芽皮質、小麦胚芽、クロレラ、ニンニク、オリゴ糖、A.G.O菌

製造元:三元酵素株式会社MF   ⇒「ご注文方法」を詳しく見る

「お支払い方法」を詳しく見る

数量は半角数字でご記入ください。
 また、複数個ご購入ご希望の方、「1,2,3」と小文字でご記入ください。


芽宝(がほう)の中身。分包(2.5g/包)タイプ。健康を応援します!

←芽宝(がほう)の中身は、分包タイプになっています。

1包に2.5g入りで、1箱に120包入っていて4,665円(税込み)で約1ヶ月分の目安です。


複合栄養補助食品の芽宝(がほう)をお安くお買上げできます。

→健康で元気へ、植物発酵加工食品が粉末状で分包タイプの芽宝(がほう)は3個、6個でだいぶお安くお買上げいただけます!

ご注文の際、お問合せいただければご説明します。

*ご注文以外の「価格」についてのお問い合せには一切応じません。
ご了解ください。


健康のカギを握る酵素に注目!☆芽宝(がほう)を栄養補給にご利用しましょう。

玄米酵素・芽宝(がほう)は玄米、胚芽(はいが)、糠(ぬか)、小麦胚芽、ニンニク、クロレラ等を「A.G.O」菌で特殊培養(ばいよう)し、各種ビタミン、ミネラル、核酸、又現在話題の「ギャバ」(ガンマーアミノ酪酸)が多く含有された総合栄養補助食品です。

「A.G.O」菌により非常に吸収しやすく、栄養補給、お料理など健康維持のために広くご利用頂けるでしょう。

分包サイズで1包に2.5g入りなので、簡単にすぐ栄養補給できそうなところも好評いただいています。


芽宝(がほう)は、栄養素豊かで素晴らしい総合栄養酵素食品。

玄米酵素・芽宝(がほう)に含有される栄養素は、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンEです。

生命の源にいわれるビタミンB1・・・米の胚芽に含まれる。

栄養の宝庫である、

  • ビタミンB2・・・小麦胚芽
  • ビタミンB6・・・クロレラ
  • ビタミンB12・・・ニンニク
  • ビタミンE・・・カルシウム、ミネラル、核酸

栄養素含有、芽宝(がほう)!☆玄米酵素・芽宝(がほう)は、栄養素豊かな健康食品です。

食物が口に入るとどのようになっていくか知ってみましょう。

食物が口に入って、だ液中のアミラーゼ、胃の中のペプシン、トリプシン、胃と腸の中のリパーゼ、小腸ではトリプシンなどでそれぞれ栄養物(栄養素)と老廃物に分解、排泄されるまでの働きです。

食物が口から入って、どのように体内で吸収・分解されるのかお話していきましょう。

だ液中のアミラーゼ(酵素)でデンプンとグリコーゲンを分解する。

胃の中のペプシン、トリプシン(酵素)でタンパク質はアミノ酸に分解される。

 脂肪は、胃と腸の中のリパーゼ(酵素)で脂肪酸とグリセリンに分解される。

小腸では、トリプシン、ラクターゼ等の酵素で分解され、低分子のアミノ酸やブドウ糖に姿を変え始めて、栄養素は各エネルギー源となり、血液となって全身に運ばれる。

体内での栄養物と老廃物の取り替え、新陳代謝もすべて酵素の働きです。

上の左図は、食物が口に入って、だ液中のアミラーゼ(酵素)、胃の中のペプシン、トリプシン(酵素)、胃と腸の中のリパーゼ(酵素)、小腸ではトリプシン(酵素)などでそれぞれ栄養物(栄養素)と老廃物に分解、排泄(はいせつ)されるまでの酵素の働きを表しています。


玄米酵素で栄養のバランスをとりましょう!

酵素はどうして必要なの?

私たち人間が生命を維持したり、健康を回復したりするには、酵素の働きが大事によく言われます。
酵素の働きには色々な作用があるようです。

消化・代謝に不可欠な酵素を調理により100%破壊される加熱された食品、精製加工された食品中心の食生活は、マイナス食品となり、細胞や組織、器官などが衰えることにより、健康危機を招く原因になるともいわれます。

白血球の持つ免疫力やリンパ球の働きも40才を過ぎる頃より低下し、老化現象でガン年齢になるといわれます。

免疫力が低下するとガン細胞と闘っても勝てなくなり、免疫力がガン細胞に敗れた時にガンが発症すると言われています。


70年の歴史と研究から生まれた、芽宝(がほう)の素晴らしさ。

弊店の芽宝(がほう)は、70年の歴史があり、加熱しても壊れないコージ菌を活用して発酵培養(はっこうばいよう)させた健康サプリです。

素晴らしい総合栄養酵素食品であり、酵素の働きをスムーズにさせてくれるでしょう。
生命の源・栄養の宝庫である玄米の栄養素を基質に厚生多細胞微生物(A.G.O菌)を特殊培養した、非常に吸収しやすい、複合酵素食品です。

芽宝(がほう)は各種ビタミン、ミネラル、核酸、カルシウム、現在話題の「ギャバ」(ガンマーアミノ酸)を多く含有しています。
加熱しても成分は壊れませんので、ご飯に炊き込んだり漬物に混ぜたり、煮物に加えたりしてご家族全員で食せるでしょう。

総合栄養補助食品の芽宝(がほう)は、分包タイプ(1包に2.5g入り)なのでお家でも外出時でもお手軽に酵素を始め栄養素を摂る事ができます。

私どもが扱います芽宝(がほう)は、粉末タイプなのですが、酵素(こうそ)は粉末の状態が一番体に吸収しやすいようです。

お仕事等で疲れた時、車の運転後、スポーツの後などにも総合栄養補助食品の芽宝(がほう)を摂っていけば元気でしょう。

当店運営者自らの経験で、芽宝(がほう)にはダイエット効果もあるようです。
それもそのはずです。

体の中の細胞が元気になり、新陳代謝が活発になっていくからでしょう。
どうぞこの機会に玄米酵素・芽宝(がほう)を、ご家族でお試しになられることを考えてみてください。

芽宝(がほう)が素晴らしい酵素食品である事をご体感なさってください!

酵素(こうそ)反応について。

芽宝(がほう)を食べ始めますと、人によっては下痢・めまい・しっしん・かゆみ・多尿など一時的に反応が現れる人もいるようです。

これは、酵素の調整作用の働きによるものでしょう。
酵素反応は「薬の副作用」とは違い、一時的で決してご心配は要りません。

玄米酵素・芽宝(がほう)を食べ続けることにより、あとはスッキリするでしょう。
ご安心してご利用いただければと思います。


玄米酵素・芽宝(がほう)の使用について。

そのまま食べる→→1日3包〜5包(目安)を水又はお湯で飲食下さい。

色々なご使用も可能でしょう。

酵素ご飯や、ぬかみそ、野菜の塩漬け、またお肉にも玄米酵素・芽宝(がほう)をどうぞ。

お料理にもご使用いただけます。

酵素ご飯や、ぬかみそ、野菜の塩漬け、またお肉にも玄米酵素・芽宝(がほう)をふりかけると美味しくなるでしょう。

健康で老後を楽しく生きるために、毎日の栄養補給をお考えなら玄米酵素・芽宝(がほう)もいいでしょう。
若い方もお年を感じる方も女性も男性もどうぞご検討ください。


お料理に入れる詳しくはこちらにまとめてみます。
ご参考になさってください。

酵素ご飯白米一升に一分包(目安)を炊く直前に入れて下さい。
ご飯がふっくらと炊き上がり、十分にデンプンが分解され、消化、栄養吸収がとてもよくなります。
漬物に野菜の塩漬け、ぬかみそ漬けに食塩と玄米酵素・芽宝1分包〜2分包(目安)を混ぜ合わせ、パラパラとふりかけます。
香りを十分引き出しおいしくなります。
煮物に豆類、海藻類、乾物、肉類の調理に、玄米酵素1分包(目安)を加えますと短時間に柔らかく煮え、消化の良いおいしい料理ができます。
酵素風呂2〜3包(目安)を布等で包み、入浴時に入れて下さい。
血行を良くし、体の芯から温まり、お肌もしっとりします。

玄米酵素・芽宝(がほう)成分表(100g中の栄養成分と含有量)

水分0.8%パントテン酸3.90mg
タンパク質17.2%ビタミンE6.2mg
脂質21.7%ビタミンK9.00μg
糖質(炭水化物)39.3%11.8%
食物繊維9.2%亜鉛8.09mg
灰分11.8%カルシウム48.0mg
ビタミンB13.16mgリン2.18g
ビタミンB21.08mgカリウム1.67g
ビタミンB64.74mgナトリウム9.10mg
ビタミンB120.12μgマグネシウム1.00g
ナイアシン45.30mgビオチン41.70μg