健康通販「しずや」担当:清水です☆健康、美容に栄養補給しましょう

担当:清水  受付時間 月〜土  9:00〜19:00まで 玄米酵素・芽宝を「ご愛用者価格」で販売中! 健康食品、サプリ、美容商品の通販店です!


当店新着情報当店オススメ商品

健康通販玄米酵素・芽宝(がほう) > 酵素とは?

酵素とは?エンザイムともいわれます

元気のために必要な栄養素としてよく知られた存在です。

大事な栄養素の一つにいわれる酵素(エンザイム)は、私たち全ての生命体の体内でも作り出されています。

酵素(こうそ)は、20数種類のアミノ酸が結合したタンパク質で構成されていて、タンパク質の他に炭水化物、脂質などから得られる栄養素により、私たちの体を構築します。

酵素(エンザイム)の多くはミネラル、ビタミンと結合して、お互いに作用し合って活動しています。
私たちの体内には、数千もの酵素(こうそ)が存在しているといわれます。

存在する酵素(エンザイム)それぞれが異なった働きをしていて、一つのエンザイムは一つの働きしかしません。
また、エンザイムは単体では活動できないようです。

「補酵素(ほこうそ)」と呼ばれているミネラル、ビタミンなど微量栄養素(びりょうえいようそ)なるものと一緒になって、はじめて酵素の働きをします。

酵素(エンザイム)が不足すると、老化(ろうか)が加速したり、自然治癒力(しぜんちゆりょく)といわれる体内活動が著しく弱まったりするといわれています。


健康な体へ消化、代謝などの正常な活動が大事でしょう。

私たち人間を含む生物の体内では、化学反応(触媒作用)と呼ばれる、化合物の合成・分解が常に起きています。

これは、「代謝」と呼ばれていて、この触媒作用を促進させ、新陳代謝を活発化するのが酵素のいわば「仕事」です。

成長、呼吸、病気の予防、ホルモン調節なども酵素が元気に働けないとできないといわれています。

酵素(エンザイム)が元気で、体内の化学反応(触媒作用)を促進することができないと、健康で生きていく事は難しいそうです。


熱に弱い特徴があるため、通常の食事では摂りにくい酵素。

「生命の素=酵素(エンザイム)」も、加齢とともに減少していきます。
もともと私たちが持っている酵素と、体内で作り出される酵素の量は限られています。

それは、私たちが現代を生きていく中で必要とする、酵素(エンザイム)の量よりもはるかに少ないと思われます。
足りない酵素(エンザイム)の量は、外部より補わなければなりません。

今まで私たちは、普段の食事から「食物酵素(しょくもつこうそ)」というものを摂る事ができました。

新鮮な「生もの(生鮮食品・野菜・果物・魚肉など)」を食べる機会が多かったからといわれています。

しかし、最近の私たちの食事は加熱調理、化学的処理が中心の食生活となってしまっています。

酵素(エンザイム)は熱に弱い特徴があるため、加熱調理、化学的処理された食品中の酵素(こうそ)は、ほとんど失われてしまいます。

では、現代の食生活の中で酵素(エンザイム)を摂るには、どうしたら良いのでしょうか。

それは、極力「生もの」を摂るようにしたりとか、納豆・味噌・醤油などといった発酵食品を摂るよう心がける事が大事です。

バランス的な理想としては、「生もの」60%に対して加工食品を40%とする事が健康上問題が生じないと、多くの科学者が言われています。


体内に存在する酵素と食物に含まれる酵素の2種類を知っていますか?

酵素(エンザイム)は、大きく2種類に分けることができます。
私たちの体内に存在する「消化酵素・代謝酵素」と、食物自体にあらかじめ含まれている「食物酵素」の2種類です。

消化酵素
 栄養素を体の中に吸収しやすく、分解(消化)するものをいいます。

代謝酵素
 消化酵素により、体内に吸収した栄養素を使って、私たちの生命活動に必要なエネルギーを作り出す重要な働きをするものをいいます。


代謝酵素の主な働きは、とても大事なので知ってみましょう。

  • 新陳代謝
  • デトックス(解毒)
  • 血圧調整、遺伝子修復
  • 自然治癒力
  • 体内の異物、病原菌の除去
  • 美容効果

新陳代謝がうまく機能しないと、健康についていろいろなご心配事が考えられるようです。
こちらに載せてみましたのでご参考に見てみるといいでしょう。

  • 細胞が生まれ変わる事ができなくなり、老化が加速したり、または血管などがもろくなったりして血液の状態が悪くなったりするそうです。
  • お肌にシミ・シワが出て、カサカサになったりもします。
  • 骨・筋肉などの細胞の再生をしようとする力が落ちてきて、足腰が弱くなったりもするようです。
  • 基礎代謝も下がって脂肪が燃えにくくなったりもしますので、いわゆるメタボリックシンドロームになりやすくなるようです。

代謝酵素の不足は私たちにとって、いわゆる生活習慣病に直結する要因となりかねないのはお解りいただけると思います。


酵素を補うには新鮮な食物に含まれる食物酵素を摂りましょう!

食物酵素は、体外から摂取することが可能です。
生鮮食品・野菜・果物・肉など加熱されていない、いわゆる新鮮な「生もの」がいいでしょう。

また、味噌・醤油・納豆・ヨーグルトなどは発酵食品といわれていて、この発酵食品の食物自体に含まれているのが食物酵素でしょう。

食物酵素は、食物自体があらかじめ消化されるために必要な酵素としてもっているものです。
摂取により、体内に存在する酵素をあまり使わなくても十分消化ができます。

そうなれば、体内の消化酵素の消費を少なくする事ができるため、代謝酵素にまわす分の量が温存できるようです。
しかし、現代の私たちの食生活は、加熱調理、加工された食品が中心です。

本来の食物には酵素が含まれていても、加熱調理、加工された食品になる過程でほとんど失われてしまうといわれています。

食物酵素」を失った食品を食べ続けても、酵素の補給ができません。
むしろ食べた食物を消化・吸収するために体内の酵素を使ってしまうために不足するようです。

それが体に負担をかける結果となって、いわゆる生活習慣病などの病気の原因を私たち自らが作っているというのが現状のようです。

普段の食生活で補うことが難しい場合には、健康栄養補助食品(または健康食品)を利用していくのも簡単な方法の一つに思われます。




複合栄養補助食品の芽宝(がほう)をお安くお買上げできます。

→含まれる栄養素が豊富で素晴らしい総合栄養補助食品である芽宝(がほう)は3個、6個でだいぶお安くお買上げいただけます!

ご注文の際、お問合せいただければご説明します。

*ご注文以外の「価格」についてのお問い合せには一切応じません。
ご了解ください。


栄養補給は、ある程度の期間摂り続けるようにしましょう。

日ごろから健康・美容を守るための対策を色々考えることは大切でしょう。
必要に思った栄養補給をするにはどうするか、適度な運動・トレーニングなどに対する知識を持つことも大事にいわれます。

ご自身の生活習慣を見つめなおすことからでも、健康や美容に対する意識も変わっていくようです。

加齢による、いわゆる「老化現象」に対し、抗わないで諦めて何もしないというのは勿体ないと思います。

どうしたら抗う(あらがう)ことができるのか、健康や美容の後退を遅らせることができるのか。
色々な健康方法、美容方法があるのを知ってみましょう。

年令を重ねても以前と変わらず元気な方は、いらっしゃいます。
元気に、上手に年を重ねていけたら、嬉しく楽しい日々を過ごしていけるでしょう。

お肌の健康を守るには、体全体が健康で元気でいることが良い方向に繋がっていくようです。
内側から元気になれば、お肌にも良いことが起きるでしょう。